大阪検定ブログ・・・・・三都を追う者 改メ 五都師だよ~ 

大阪検定1級合格・京都検定1級合格・江戸検定1級合格・神戸学検定上級合格・奈良まほろば検定ソムリエ合格と五都の検定テッペン【 1級・上級・ソムリエ 】を制覇しました。これで検定に関するさまざまな提言・情報・テクノウなどを書く時間が多少できるかなと考えています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回大阪検定を歩こう会(OKA) 真冬のさなかに野崎参りって粋じゃな~い 住道から野崎まで

DSCN1239_R.jpg

去年の夏はいやと言うほど暑かったし、今年の冬はまた寒い。
春も秋も(要するにイイ季節)はなくなってしまったのかいな。
その寒い中を酔狂にも野崎参りと洒落込むわけです、私がKHさんにねだっていた企画がやっと実現しました。
春なら文句なしでしたが、まあそのあたりはあっしの豊富な妄想力でおぎなって案内していただきましょう。
で、集合場所のJR住道駅です。昔の木造の時しか記憶にありません。
いまや大東市を代表する立派な駅であり、周辺もまたなかなかの賑わいなのです。

写真はKKさん。私とKKさんはみんなより40分以上早く着きました。
お互いに「ウロチョロしてんと、さっさといっといで」と家をほりだされたからです;;;;

この後ふたりで駅の周辺を下見しましたが、京阪デパートはあるし商店街も店がそろってるし、
住道に対する認識をあらたにしました。
それにつけても「何事にも先達はあらまほしきことなり」で、橋に素敵な絵画が装飾されていることなど
後で解説してもらうまでまったく見落としていましたね。


DSCN1251_R.jpg

住道駅は高架になっています。なんと前が川です。しかも恩智川寝屋川が合流する地点となっています。

大東市の住人である「大阪に存在する 日本一の事物 コレクター」KHさんが今回のプランナーです。
しかも、この駅へ通じる高架への昇降口がなんと10ヶ所もある。階段・スロープ・エレベーター・エスカレーターetc.
これもKHさんが見つけた日本一の暫定候補になっています。(そりゃ日本全国を調査しなきゃ絶対とは言えないから今は暫定一位です。この件に関して異論・反論のあるかたは是非お知らせいただければありがたいことです)
どっかの書物やなんかにに書いてあることや、誰かが言ったことのウケウリでなくこういう発見はいいですね。
なんであれオリジナリティは素晴らしいものです。


DSCN1242_R.jpg

KHさんのご自慢は大東市の防災対策です。
自慢されるだけあって、いざというときの避難場所、架設トイレや浄水のシステムと、なんとも至れり尽くせりの市政のようです。


DSCN1263_R.jpg

古堤街道・河内街道・住道駅前大橋・本伝寺など大阪検定なら特級をつくらないと出題されないようなブツばかりではありますが、それがそれぞれ歴史性があり解説を聞きながら見て回るとなかなかのおもむきがあります。

写真はその道中で『いつも馬鹿にされている』天敵の天神さんの牛にまた出会い、ちと困惑している38代ミズえびすばし。(今回奇病より見事に復活を遂げたお嬢でありまおんせん)


本日は集合が11時だったので、すぐに腹ごしらえということで『夕やけこやけ』という店で昼食となります。
この店がまたビックリするほど安かった・・・近くにあればいりびたるかも・・・けっこううまいし。


DSCN1277_R.jpg

♪野崎参りは~~屋形船でまいろ~~♪の屋形船が通った谷田川に沿って歩き、終点の観音浜を見物します。
ここあたりはすぐ昼食という休憩があり、実にユルユルでラクチンなコースやおまへんか。
ということで少し野崎をみくびっておりました。
そのツケは後半で祓わせられるというか・・・ちと意地悪なKH式プランであるのがそのうちわかります。

一行は市立歴史民俗資料館という綺麗な施設で見学&休憩。
東高野街道を確認して・・・法妙寺への坂を登ります。少々きつくなってきた。



DSCN1280_R.jpg

さて日蓮宗法妙寺です。
谷町から移転した近松門左衛門の墓所です。
法妙寺さんの奥様にいろいろお話をうかがうことができました。
寺の移転時に大阪市のたっての願いで、墓はそのまま置いてきたということで、
(ということはお骨もということですが)墓の内部には、すでにまったく骨はなかったそうです。土に帰ったのでしょうね。
ということでこちらは供養塔が正しいようです。
でも門左衛門さんの霊はあの谷町の窮屈な墓所よりも、大阪が一望できるこの見晴らしの良いところのほうが満足されているのではないかと思ってしまいます。



DSCN1286_R.jpg

このあたり古刹がいっぱいあります。これは京極丹後守と関係のある専應寺の本堂。かなり古いものです。

DSCN1289_R.jpg

やっとこお待ちかねの慈眼寺(野崎観音)です。
お寺をいっぱい連続で見たのでどれがどれやら頭がごちゃごちゃになっておりますが、これはわかります。

うへ・・それにしても長い階段じゃ・・・・;;


DSCN1294_R.jpg

なんと大好きなが境内の緋毛氈の上でお出迎え。ころころした可愛い猫である♥
逃げ出さない前にとあわてたのでブレブレのボケボケの写真になってしまった;;
遠くで写した方がピンはあってるけど・・・臨場感がないので、ま、こっちにしとこ。


DSCN1300_R.jpg

年齢の数だけお堂の周囲を回れば善き縁談が叶うと聞くやいなや走り出すお嬢であった。
わしらは、もう走る元気もないのに・・・・
何回回ったかは・・・・・・削除しとこう。
で、走らなアカンのか・・こういうのは?お百度参りでもなんか小走りにやってるね。こけたら願もこけるかも。


DSCN1308_R.jpg

それから、また歩かされた、というか登らされた。途中吊り橋もあったような。
なんでこのプランは最後に難所がまわってくるのかいなブツブツ
しかし、ぶうたれてたのもこの眺望ですっとび~♪
季節のイイ頃は満員になることでしょうなあ~~

登ってきたので息が切れているのに、そこで『野崎小唄』を三番まで合唱させられた。罰ゲームかオイ;;(笑
客観的に見ると異様な光景でしょうなぁ・・・ほかに誰もいなくてよかったヨ。



DSCN1309_R.jpg

この絶景かなの場所は野崎城址なのです。
野崎城三好長慶が城主であった飯盛城
(すぐ近くですが、まだ登るのでしんどいし、日が暮れてくるので行きませんでした)の出城とのこと。
この城のことは初めて知りました。
三好長慶はなかなかの戦国武将のようなのですが、かなり扱いが残念な方ですね。
大阪とはなにかと縁のある人物だしいっちょ本腰入れて調べてみようかしらん。


DSCN1316_R.jpg

下りで笑い続けているヒザがうるさいんですけれどw
ふりさけ見れば・・これが一般に正式な野崎観音の正面参道とのことです。(KHさん解説)


こうやって間をかなりはしょって並べると簡単そうなコースですが、地元人でなければわからないようなところを
懇切丁寧に案内して頂きました。
本日のプランナーKHさんに感謝して 厳寒の野崎参り終演でござりまする。
スポンサーサイト

三都を追う者 カムイ kamui_kentei

カムイ・・・三都を追う者 改メ 五都師

Author:カムイ・・・三都を追う者 改メ 五都師
大阪検定1級合格・京都検定1級合格・江戸検定1級合格・神戸学検定上級合格・奈良まほろば検定ソムリエ合格と五都市の検定を制覇したので、五冠王いや五都師を名乗らせていただきます(w)大阪検定を軸に、三都五都の検定を比較・検証したり、悪態をついたり無い物ねだりをしたりしながら、大阪暮らしを、より活性化させて満喫したいと思っています。
パソコンの黎明期からマイコン倶楽部を主宰したり、パソコンの物書きをしたあげく、あきんどとしてパソコン屋を37年ほどやってきましたが、デジタルなものに飽きて(本音はついていけなくなってw)方向転換中であります。

My Favorite Things
猫。黒門町の師匠。矢来町の師匠。スキューバ・ダイビング。明治の東京。ママチャリ輪歩。竹田青嗣&現象学。フォークナー。ジョイス。モーム。ポパー。漱石。荷風。安吾。三十五。黄表紙。頼山陽。ブロンシュタイン。大川周明。東京大衆歌謡楽団。虎屋のおもかげ。豆ごはん。ズワイ蟹。園芸はローズマリー飽いたのでウコンに。

ここでの呼びかけはカムイでお願いします♪
って正体バレバレなんでHNなんてどうでもいいんですけどブログ元年からの引きずりってことでw

Twitter始めました♪

カテゴリ

なにわなんでも大阪検定 (103)
(大阪・京都・江戸)検定徹底比較 (3)
京都検定 (10)
江戸検定 (5)
古文書 (5)
漢字検定 (2)
日本語検定 (2)
PC&Net (4)
大阪検定模擬試験問題 (22)
大阪暮らし大阪もんの前口上 (6)
神戸検定 (9)
神社検定 (4)
奈良まほろばソムリエ検定 (1)
学習法・勉強法 (1)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。